静岡 大勝軒

静岡大勝軒−醤油らーめん
醤油らーめん(味玉トッピング) 870円
東京ラーメン系
「東池袋大勝軒譲りの味を島田で受け継ぐ」
コッテリ:◎◎○○○(魚介出汁がガツンと効いたワイルドな味わいの醤油スープ)
麺の太さ:◆◇◇◇◇(自家製ストレート中太麺)
量の多さ:■■■■□(麺量やや多め。巻きバラチャーシュー、メンマほか)
おすすめ:アッサリ、ジンワリ、ガッツリ、ガテン、ワイルド、濃い味、オリジナル、人気店、自家製麺、無化調、ファミリー、熱い、チャーシュー
住所:島田市金谷1029−7
TEL:0547−46−0045
営業時間:11:00〜14:00
     17:00〜20:00
休日:火曜
駐車場:8
座席:カウンター14 テーブル4x3
禁煙:全席禁煙
出前:なし
URL:なし
雰囲気:子連れ○ カップル○
最寄り駅:大井川鐵道大井川本線 新金谷駅


こちらも久しぶりの突撃、静岡で唯一の東池袋大勝軒ののれん分けである「静岡 大勝軒」さんです。
夜の部開店早々に突撃したので、どうやら一番乗りのお客になれたみたいです。
メニューは醤油ラーメン、塩ラーメンの他に、大勝軒と言えばつけ麺、この時期限定で冷やし担々麺(つけ麺)もやっていました。
ここではいっつも塩ばかり食べてきたので、今日はあえて「醤油らーめん」を味玉トッピングで注文してみました。
やや濁ったスープは、節系のガツンとした酸味を帯びるほどの旨味が強く前面に出た、
関東風の醤油スープ
動物系も魚介に負けじと強く炊き出されてかなり旨味が感じられます。
それなりにいい素材を存分に使って濃く炊き出した感じのスープなんですが、
全体的に大勝軒らしいというか、ワイルドな仕上がりに感じました。
いい味なんですけどなんかやんちゃ坊や的な、そんなイメージです。
麺は自家製のストレート中太麺。大勝軒譲りらしく、モチッとした、
噛むと中心に行くに従って固さが増すような、独特の食感がありますね。
丸い切り刃を使っているために、麺も丸い断面をもっており、モキュモキュとした食感がとてもいい感じです。
ラーメンにしてはやや長めにカットされていますが、これはつけ麺を重視したためでしょうか。
具材は巻いたバラチャーシュー、メンマ、長ネギ、海苔、トッピングした味付け玉子。
チャーシューは切り置きなんですが、そもそもスープが結構酸味が強いのであまり気にならず、むしろ肉のジューシーな旨味やほどよく噛みごたえを残した仕上がりがいい感じです。
また、このスープに長ネギがとても良く合う感じで、追加でトッピングしてみたいところ。
半熟味付け玉子は鹿児島の方から取り寄せた卵を使ったものらしく、確かに臭み無く美味しいのですが、期待したほどではないかも。
良かれ悪かれ「豪快」な仕上がりで、ある意味大勝軒に忠実なのかもしれません。
本来ならもりそばを食べるべきなのかもしれませんが、このお店では未だ一度も食べたこと無いんですよね。。次こそはもりそば行ってみようと思います。
静岡大勝軒

タグ:

こちらの記事もオススメ!

Facebookコメント

コメント 2件

  1. すすむ より:

    実を言うと、私は子供3人をつれて、開店前日の「レセプション」とわつゆ知らずに入店してしまいました。
    ちょっと雰囲気が微妙でしたが気のせいと思い。
    子供3人にラーメン食べさせお勘定をしようとしたら、
    「今日は招待客様なので無料です」とちょっとけげんな感じで、私は思わず「招待されていません」と一言。
    その時の店内のくうき想像におまかせします、でもきぇっきょただにしてくれました。もちろんしばら行けませんでした。

  2. かなり高橋 より:

    >すすむさん
    へぇ、こちらのお店ってレセプションがあったんですね。知らなかったです。
    その後の空気、ピーンとなったんでしょうね(^▽^;)

コメントを投稿する

© 2005 - 2009 静岡ラーメン情報ブログ「しずめん!」