麺屋 中川 清水町店

中川−冷し担々麺
冷し担々麺 850円(夏季限定)
担々麺系
「花山椒がガッツリと効いた、ビリビリ辛い冷たい担々麺」
コッテリ:◎◎○○○(花山椒の強い香りとクリーミーな坦々スープ)
麺の太さ:◆◆◇◇◇(やや平打ち気味のストレート中細麺)
量の多さ:■■■□□(麺量普通。肉そぼろに青梗菜、トマトほか)
おすすめ:アッテリ、濃い味、オリジナル、人気店、深夜、辛い、限定
住所:駿東郡清水町長沢136−1
TEL:055−976−5577
営業時間:11:30〜23:00
休日:月曜
駐車場:7台
座席:カウンター14
禁煙:全席禁煙
出前:なし
URL:http://www.menya-n.com/
雰囲気:子連れ× カップル○
最寄り駅:おおおか


今年の静岡東部は冷たいラーメンがブームのようで、殆どのお店でそのひんやり系のラーメンを食べることが出来ます。
今日突撃した「麺屋 中川 清水町店」もそんなお店の一つです。
実は前日にも別のお店で冷たい担々麺を食べているので、二日連続だったりします。
店に着くと珍しくお客さんがおらず、何でかなぁと周りを見渡すと近くのパチンコ店がお休み。
なるほど、モロに影響受けるんですね。
カウンターに座って注文はお目当ての「冷し担々麺」、それから絶品の焼き餃子をおみやげで。
前にお客さんが居なかったので、注文から到着まではとてもスピーディー。
丼自体が冷たい一杯は、ガッツリと花山椒が効いた、香り高くビリビリと辛いスープ。
スープ自体はアッサリとしながらもクリーミーで、花山椒の辛さを除けばそれほど辛くはなく、
まるで豆乳のような風味を持った独特の味わいがありました。芝麻醤って冷たいとこういう感じなんですかね。
麺はこのメニューの為に専用に作られたらしい、自家製のストレート中細麺
やや平打ち気味で加水も若干強く、氷水でキンキンに冷やされているためか、強い弾力を持ち、噛み応えもモッチモッチとした歯応えこの麺旨いっす。
具材は肉そぼろに青梗菜、トマトに白ネギ。その上には花山椒が振りかけられています。
丁度私の注文が到着する頃、お客さんが続々と入ってきました。
しかもカップルばっかり。
あ、そういえば今日は、七夕の日。しかも満月。なるほろー(^_^;

タグ:

こちらの記事もオススメ!

Facebookコメント

コメントを投稿する

© 2005 - 2009 静岡ラーメン情報ブログ「しずめん!」