らーめん 矢吹

矢吹−魚介豚骨醤油
魚介豚骨醤油 750円
魚介豚骨系
「シックモダンな店内で頂く、ライトな口当たりの魚介豚骨ラーメン」
コッテリ:◎◎◎○○(軽い口当たりのライト魚介豚骨スープ)
麺の太さ:◆◆◇◇◇(丸い断面のストレート細麺)
量の多さ:■■■□□(麺量普通。バラチャーシューほか)
おすすめ:コッサリ、華やか、上品、オリジナル、ぶらり、ファミリー、モダン、チャーシュー、女性一人、限定
住所:静岡市葵区紺屋町4−22
TEL:054−255−3317
営業時間:11:00〜14:30
     17:00〜22:00
休日:なし
駐車場:なし
座席:カウンター5 テーブル2x2,4x3 座敷5x2
禁煙:20時まで禁煙
出前:なし
URL:なし
雰囲気:子連れ○ カップル○
最寄り駅:しずおか


久しぶりに静岡駅に降り立ってみました。
最後に訪れたのは去年発売した「ラーメンマップ静岡」の調査のため以降だったので、懐かしさもあり、新しいラーメン店に行く楽しみもあり、いろんなワクワク感が巡ります。
で、最初に向かったのがこちらのお店、「らーめん 矢吹」です。
静岡駅改札口から北に向かい、地下道を通り静岡パルコを目指します。
お店はその裏手にありました。
黒を基調とした見るからにモダンな店外。
大きく真っ白い暖簾が風に揺れています。
中は外と同じく黒を基調にし、雷門マークを記した細い仕切り板が要所に配され、やや暗めなスポット照明と相まってとてもモダンな雰囲気
カウンター・テーブル・座敷と揃い、アダルトな雰囲気ながらも清潔感もあって、家族連れでもカップルでも問題なく利用できそう。
オーダーは食券機で。
一番の売りらしい、魚介豚骨と豚骨、つけ麺がそれぞれ醤油と塩味があり、限定で鶏白湯もありました。
今回は初めてだったので「魚介豚骨」の醤油の食券を買ってみました。
開店早々最初の客だったので、程なくしてラーメン到着。
見た目にも魚粉が溶け込んでいることがはっきりとわかるスープは、魚介と豚骨のWスープ。それに魚粉が加わっていっそう魚介の風味が強い仕上がりとなっています。
対して豚骨の風味もしっかりとコク深さを残しつつも、後味は比較的軽めに感じられました。
コッテリとしつつ、魚介のパンチもありつつ、だけど軽やかな後味。そんなイメージのスープです。
麺はやや加水の多いシコシコとしたストレート細麺
最近あまり見ないタイプの丸い断面を持っており、ややスープの吸い上げが劣るものの、むしろ麺自体を楽しむにはいいかもしれませんね。
具材はバラチャーシューにメンマ・水菜・白ネギのみじん切りに細ネギ。
場所や時代を反映してか、とにかくお店の内装がいいですね。
買い物途中によっても良いですし、デートの途中によっても良さそう。
味もそつなくまとまっているので使い勝手の高いお店だな、と感じました。
矢吹

タグ:

こちらの記事もオススメ!

Facebookコメント

コメント 2件

  1. つけめん王子 より:

    かなりさん今晩は!以前から気になっていたのですが今日行ってきましたよ。メニューがたくさんあって迷いましたがつけ麺(醤油)を選択。つけ麺は大盛り無料らしく、迷わず大盛りに(笑)濃厚ですが、かすかに香る魚介の風味がほど良く、あっさり完食しました。麺、スープ、具材のバランスが良く、完成度の高いつけ麺だと思います。丼物でまぐろのづけ丼が気になったのでまた行きたいと思ってます。

  2. かなり より:

    >つけめん王子さん
    お久しぶりです!
    へぇ、つけ麺があったんですね!気づきませんでした。
    また行ってみたいなと思ってます〜

コメントを投稿する

© 2005 - 2009 静岡ラーメン情報ブログ「しずめん!」