響き屋

響き屋−にんにくつけ麺
にんにくつけ麺 750円
オリジナル系
「魚粉とニンニクチップがパワフルな風味を放つ刺激的な一杯」
コッテリ:◎◎◎○○(甘酸っぱさと魚粉の旨味が凝縮したつけ汁)
麺の太さ:◆◆◆◆◇(モッチリとした強いコシの太麺)
量の多さ:■■■□□(麺量やや多め。拍子切りチャーシューほか)
おすすめ:コッサリ、ガッツリ、ガテン、オイリー、濃い味、華やか、オリジナル、人気店、ファミリー、
ピリ辛
住所:浜松市中区佐藤2−34−8
TEL:053−462−7350
営業時間:11:30〜14:00
     17:30〜22:00
休日:水曜、火曜夜
駐車場:10
座席:カウンター7 テーブル8 座敷4
禁煙:喫煙可
出前:なし
URL:なし
雰囲気:子連れ○ カップル○
最寄り駅:はままつ


折角浜松に来たので、以前食べた「特製らーめん」が美味しかったので、未食で人気のつけ麺も旨いだろうという期待の元、久しぶりに響き屋に突撃してみました。
相変わらずこのお店はカップル率が高く、私の座ったカウンターも直ぐにカップルで埋め尽くされ、一人で食べに来た私はなんだか肩身が狭い・・(^_^;
通常メニューの他に、黒板にはニンニクやカレーといった限定らしいメニューが並んでおり、
気分はニンニク!!だったので、通常メニューを無視してにんにくつけ麺をオーダーしてみました。
ちなみにこのお店は取材拒否店なんですが、休日の夜というのを差し引いても若者を中心に浜っ子で直ぐに埋め尽くされ、行列は当たり前。小さな個人店ながらもウェイティングボードまであります。
BGVはサザエさん。なんか久しぶりに見た気がします。
で、思ったよりも随分早くつけ麺が到着。
注文する前から茹でているのかな?
ニンニクチップがたっぷり入った漬け汁は、柑橘酢や砂糖を使って甘酸っぱくもありつつも、
アッサリとした動物スープに魚粉を大量に投入し、旨味もガッツリ封じ込められています。
以前食べた和風な「特製らーめん」とは真逆のワイルドな味わいにちょっと拍子抜けしてしまいそう。
麺は水でキッチリと締められた、ややウェーブした太麺
若干固めの噛み応えで、コシも結構強く、このあたりが若者受けするポイントなのかな・・などと邪推しながらどんどん胃の中に入っていきます。食べ応えがあっていいかも!です。
漬け汁に沈んだ具材は拍子切りのチャーシューにメンマ、ニンニクチップに白ネギを刻んだもの。
思っていたのとはだいぶ違ったものの、これはこれでガッツリとうんまいかな、という感じでした。
(2009/06/14突撃)
響き屋

タグ:

こちらの記事もオススメ!

Facebookコメント

コメントを投稿する

© 2005 - 2009 静岡ラーメン情報ブログ「しずめん!」