ラーメン まぁちゃん

まぁちゃん−塩ラーメン
塩ラーメン 550円
中華そば系
牛骨スープが独特な、アッサリ塩ラーメン
コッテリ:◎◎○○○(牛骨ベースのアッサリスープ)
麺の太さ:◆◆◇◇◇(ややウェーブした中細麺)
量の多さ:■■■□□(麺量普通。ロースチャーシュー・メンマほか)
おすすめ:アッサリ、ガッツリ、ガテン、濃い味、人気店、安い、深夜、お手軽、ほんわか、ぶらり、軽呑み、穴場、ファミリー
住所:駿東郡小山町須走212−1
TEL:0550−75−1800
営業時間:11:30〜14:00(金土日祝のみ)
     17:00〜24:00
休日:月曜
駐車場:3
座席:カウンター6 座敷4x2,6x2
禁煙:喫煙可
出前:不明
URL:なし
雰囲気:子連れ○ カップル○
最寄り駅:なし


ゴールデンウィークも休み無く働いております、かなりです。
いやぁ毎日なんだかんだとラーメンを食べてはいるんですけど、本業の方が忙しくて新店になかなか足が伸びず、1週間も更新サボってしまいました・・
なにげに来週も忙しくて更新がままならない気配なんですが、必ず戻ってきますので、暫しお待ち頂ければ幸いです。
さてさて気を取り直して今週の日曜日、ブログ読者の「ひーちゃん」さんから頂いた情報を元に駿東郡小山町まで突撃してきました。
お店の名前は、「ラーメン まぁちゃん」。
私の住む三島市からは、裾野を超え、御殿場も超えるというそこそこ遠いところなんですが、お店に向かう途中の国道138号は流石にゴールデンウィークともあってか、大変な大渋滞
普段でも週末は混みやすい道路なんですが、今日はそれにも増して混雑していました。
お陰で1時間以上も掛かっちゃいましたよ・・(^_^;
出発の時は明るかったのですが、小山町に到着するとすっかり日が落ちています。
暗い中、黄色い看板や真っ赤な暖簾が目に飛び込み、吸い寄せられるようにお店に突撃します。
場所柄でしょうが、ラーメン店と言うよりは田舎の居酒屋といった雰囲気があり、ラーメンを食べるお客さんに混じってお酒を煽るお客さんもいました。
屋号のついた「まぁちゃんラーメン」に興味をそそられるものの、「ひーちゃん」のオススメ通り、塩ラーメンをオーダーしました。
んで、ラーメン。
レンゲで掬ったスープを顔に近づけると先ず気付くのが、牛特有のあの風味。
そうです、珍しい牛骨を使ったスープのようです。
表面に油はそれほど浮いておらず、スープ自体もどちらかと言えばアッサリ系
見た目澄んだ牛骨スープにジワリと塩味が後から効いてきます。
麺はやや柔らかく茹で上げられた、ややウェーブしたストレート中細麺
具材はしっとり柔らかなロースチャーシューに太く割いたメンマ、長ネギ、ナルト、海苔。
そういえば思い出したんですが、御殿場にもこの牛骨を使ったスープがウリのお店がありましたね。
屋号のついた「まぁちゃんラーメン」は辛いラーメンらしく、しかも辛さが何段階かあるようです。
後で調べてみると、こちらのお店はどうやらその御殿場の太龍で働いていた方が開いたお店のようで、道理で味やメニューが似ているわけですよね。
小山町の方にはより近くで太龍の味が楽しめ、しかも「呑み」もOKという、便利で美味しいお店が近くにあっていいですね〜
「ひーちゃん」さん、美味しい情報ありがとうございました。
まぁちゃん

タグ:

こちらの記事もオススメ!

Facebookコメント

コメントを投稿する

© 2005 - 2009 静岡ラーメン情報ブログ「しずめん!」