三来軒

三来軒−正油ラーメン
正油ラーメン 450円
中華そば系
「醤油と鶏ガラスープのとってもシンプルな中華そば」
コッテリ:◎○○○○(シンプルな醤油鶏ガラスープ)
麺の太さ:◆◇◇◇◇(やや加水少なめ縮れ細麺)
量の多さ:■■□□□(麺量やや少なめ。モモチャーシュー・メンマほか)
おすすめ:アッサリ、老舗、安い、深夜、お手軽、ほんわか、ぶらり、軽呑み
住所:御殿場市東田中1059−1
TEL:0550−83−1536
営業時間:不明
休日:木曜
駐車場:あり
座席:カウンター8 テーブル4x1,6x2
禁煙:喫煙可
出前:不明
URL:http://www.h6.dion.ne.jp/~minsyo/sannraikenn.html
雰囲気:子連れ○ カップル○
最寄り駅:なし


こちらのお店は御殿場I.C.すぐ近くにあって、ご存じの方も多いかもしれませんね。
私も存在は知っていたのですが、食べよう!と思って来てみると、やっていない日が多いみたいで、
半ばあきらめムードというか、閉店したかと思っていたんですよね。
で、今日も念のためお店近くまで来てみると、なんとロードサイドの看板に電気が灯っているではないですか!
しかも駐車場を見ると満車!
これはひょっとすると穴場を見つけちゃったかも!!とワクワクしながらお店に向かいました。
ちなみに、満車かと思いましたが、店舗反対側にも車を停めるスペースがあり、別に満車というわけではなかったです。
多分、立て直しているかとは思いますが、それでもレトロ感いっぱいのお店は、先客が談笑して賑わっていました。
でもその会話に混じって静かに演歌が流れていたりして、なんだかちょっと落ち着きます。
壁のメニューを見ると、醤油・塩・味噌のほかに、餃子やチャーハン・ライスにビールのみという、昔ながらのお店にしてはかなりシンプルな構成で、しかもどれも値段が安い!
どれも安いならば・・というわけで、シンプルに「正油ラーメン」をオーダーしました。
カウンターからは厨房がよく見えるのですが、初老のご主人と奥様が手際よく調理をなさっていました。
ラーメンの方はというと、見ての通りかなり濃い醤油色に染まったスープが先ず目に飛び込んできます。
立ち上る香りもその醤油とガラから出た鶏の香りがあり、いかにも的な中華スープですね。
けして味が薄いわけではありませんが、ここまでシンプルなのも珍しいかも。
麺はやや加水が少ない感じの、縮れ細麺。柔らかめの茹で加減はこのスープにも合っている感じです。
具材はモモチャーシューに甘く煮付けたメンマ、ナルトにネギ、海苔と、いずれも中華そばの王道的なラインナップ。
ちなみにカウンター上には富士スピードウェイを激走するGTカーの写真が多く飾られていたり、
古くは20年前、最近だとTeamトムスドライバーのサイン等が沢山あったりと、
どうやらレースにゆかりが深いお店のようです。
といってもサインは誰が誰だかちっとも判らないので、想像ですが・・・(^_^;)

タグ:

こちらの記事もオススメ!

Facebookコメント

コメントを投稿する

© 2005 - 2009 静岡ラーメン情報ブログ「しずめん!」