そば処 麓屋

麓屋−節らーめん
節らーめん 750円
和風系
「無化調和風スープに縮れた自家製麺が泳いでいます!」
コッテリ:○○○○○(3種の節を使ったノンオイル和風スープ)
麺の太さ:◆◆◇◇◇(自家製縮れ細麺)
量の多さ:■■□□□(麺量やや少なめ。チャーシュー・海苔ほか)
おすすめ:アッサリ、スッキリ、上品、自家製麺、無化調、ぶらり、軽呑み、ファミリー、モダン
住所:沼津市獅子浜24−26
TEL:055−960−8889
営業時間:不明
休日:無休
駐車場:20
座席:テーブルあり 座敷あり
禁煙:不明
出前:不明
URL:なし
雰囲気:子連れ○ カップル○
最寄り駅:なし


ブログ読者「ゆう」さんのご紹介で突撃してきました。
実はちょっと前にもお店に向かったことがあるのですが、外からのぱっと見が高そうなのと、他のお客さんの車が入っていないので躊躇してしまい、引き返したことがあるんですよね。
で、今日は同行者が居たので、というか突撃のために同行者を伴ってお店に向かいました。
でも、やっぱり入る前までは随分ビビって入りました。
とても趣のある建物は、以前は旅館、さらに前は政治家の別荘として利用されていたそうで、築80年?とか。
当時の建物を可能な限りそのまま使っているので、入り口には高い敷居があったり、店内も座敷はそこに向かうまで廊下を通ったりと、普通の飲食店には見られない格調高い雰囲気があります。
でも、これらの情報は店を出る前に聞いたので、実はビビってテーブル席に向かってしまい、立派な建物を楽しむことが出来ませんでした・・(^^;)
で、席に座り、メニューを見ると、事前情報通りラーメンがありました。
「節らーめん」と書かれたそれは、鰹節、宗田節、鯖節を使った和風スープで、麺は自家製麺とありました。
もちろん他のメニューには目もくれず、それを注文。
ちょっと写真撮りに失敗してしまいましたが、スープは見ての通り油分が全くありません。
一口啜ると、フワっと節の香りが優しく口の中に広がります。
鰹・宗田・鯖と3種の節のみを使っているようで、醤油タレも穏やかに効かせてあり、口当たりはとても柔らかく、旨味もジンワリと優しい、まさに和風スープです。
麺はかなり中華麺を意識したと思しき、縮れた細麺。やや麺の長さが短い感じで、かん水の使用も最小限のためか(あるいは使っていない?)、コシが若干弱いものの、縮れ効果でチュルチュルとした食感や喉ごしがありました。
具材はチャーシュー・メンマ・さらしネギ・ナルト・海苔。
ネギは白ネギを細く切って水にさらして辛みとヌメリを取った、盛りそばでよく見るタイプ。
海苔は事前に炙ったのか、とても香ばしくてちょっとビックリ。
動物系を全く使わないスープなので、正直ラーメンとして力強さが無いのでちょっと好みとは外れましたが、同行者が食べていた天ぷらの盛りそばを一口貰ってみたところ、香りもコシも十分にあるこちらの方が好みでした。
まぁお蕎麦屋さんなので、ラーメンに多くを望むほうが酷であり、野暮ってもんでしょうね。。
最後になりましたが、「ゆう」さん、美味しい情報をお寄せ頂きまして、ありがとうございました。

タグ:

こちらの記事もオススメ!

Facebookコメント

コメント 2件

  1. Hidepon より:

    徒歩数分の所に住んでいながら、
    知らなかったのは内緒です。
    今度行ってみます。

  2. >Hideponさん
    夜は駐車場が真っ暗なので、昼間が良いと思います。
    あと、是非座敷を使ってみてください!

コメントを投稿する

© 2005 - 2009 静岡ラーメン情報ブログ「しずめん!」