第2回山梨ラーメン祭が11月2日・3日に開催!静岡からも4店が参戦!

第2回 山梨ラーメン祭
お久しぶりです、かなり高橋です。
久しぶりなのに、県外イベントの告知です。

山梨県中央市において、「第2回 山梨ラーメン祭」が11月2日(日)・3日(祝)に開催されます。

山梨県下のラーメン店をはじめ、長野そして静岡からも人気店が集結します。

お店のラインアップと提供予定のメニュー名は次の通りです。

静岡選抜

麺屋 燕(島田市)
燕焦がし味噌

麺屋 卓朗商店(沼津市)
卓朗の塩らぁ麺

大勝軒みしま(駿東郡清水町)
極にぼし2014

松楅(沼津市)
うまいラーメン

長野選抜

煮干しらあめん 燕黒
燕黒らあめん

寸八
王様中華そば

山梨選抜

らーめんの円熟屋
はまぐりらーめん

初志貫徹
甲州地どりでつくる濃厚煮干ソバ

イベント概要

開催日時:2014年11月2日(日)〜3日(祝) 9:30〜17:00
会場:『山梨県流通センター』 山梨県中央市山之神流通団地2−6−1 (近隣に無料駐車場があります)
ラーメンチケット:1枚 ¥700

チラシのPDFをこちらに置いておきます。
チラシ 表面
チラシ 裏面

チラシに「しずめん!」クレジットを入れて頂きましたが、運営代表の方と知り合いだったので、静岡のお店をご紹介させて頂きました。

静岡東部・中部からは、車で大体2時間半くらいで現地に着きますので、ラーメン好きな方は是非いらしてくださいね!
僕も前日1日から前乗りして3日まで滞在予定ですので、お越しの方は是非声を掛けて下さい!
用事が入ってしまったため、前乗りせずに開催日2日から3日まで滞在予定です。

詳しい情報は公式ホームページ、
山梨ラーメン祭
をご覧下さいませ。

TABOO / 「手火山」の本枯節を使った、熟成した味わいのラーメン

1
手火山 880円
魚介系

コッテリ:◎◎○○○(鰹節が薫る、コクのある醤油スープ)
麺の太さ:◆◆◇◇◇(張りと風味のよいストレート中太麺)
量の多さ:■■■□□(麺量普通)
おすすめ:アッサリ,オイリー,濃い味,チャーシュー,人気店,深夜,友人同僚,禁煙
住所:沼津市原1546-1
TEL:055-968-7575
営業時間:11:00~14:30 / 18:00~23:00
休日:木曜
駐車場:10
座席:カウンター10 テーブル4×3
URL:facebooktwitter
最寄り駅:JR東海 東海道本線 原駅

 

ラの患者です。
「手火山」製法の鰹節を使ったラーメンを提供しているとのことなので、伺ってみました。「やくみや」に続いて二軒目ですね。

続きを読む

麺や 厨(くりや) / 舌の上で鶏の旨味がゆっくり広がっていく悦楽

IMG_3086
うっ鶏そば 700円
鶏白湯系

コッテリ:◎◎◎◎○(とろり濃厚だが味わい穏やかな鶏白湯)
麺の太さ:◆◆◇◇◇(もっちりした平打ち中太ストレート麺)
量の多さ:■■■□□(麺量普通)
おすすめ:必食,コッテリ,ジンワリ,上品,チャーシュー,人気店,ファミリー,デート,接待,友人同僚,禁煙
住所:静岡市清水区入江3-8-16
TEL:054-659-5142
営業時間:11:00~14:30/17:30~21:30
休日:火曜、第4月曜
駐車場:7台(第1第2
座席:カウンター 座敷
URL:http://ameblo.jp/menyaclear/facebook
最寄り駅:新静岡鉄道 桜橋駅

ラの患者です。
今年6月14日に、清水区にオープンした話題の新店です。
周りの行った人に訊くと、皆高評価で、少なくとも否定的な意見は聞きません。「店の前に行列ができていた」という情報も何度となく入ってきていたので、大変気になっていました。

 

続きを読む

【新店情報】あの麺屋 燕が静岡市清水区に!ドリプラ1Fに10/20オープン!!

IMG_3076
ラの患者です。
あの島田の名店、「麺屋 燕」がドリプラに出店します。(元「ラーメン神JIN」があった場所)
半年くらい前に、JR静岡駅の南側に出店するらしいという噂は耳にしていましたが、まさか清水区に来るとは。驚きました。
地元民としては大ニュースです。「よく燕を連れてきた」と、ドリプラの担当者を称えたいと思います。
準備状況を直接確認できたので紹介します。

続きを読む

「しずめん!TV」の動画公開!今月は『松福 本店』さんを取材しました


動画へのリンクはこちら(携帯からもご覧頂けます)
TOKAIケーブルネットワーク、コミュニティーチャンネルで放送中のしずめん!TV。
今月は、沼津市にある「松福 本店」さんをご紹介しています。

静岡ラーメン情報ブログ しずめん!
株式会社TOKAIケーブルネットワーク

しずめん!TVチャンネル(YouTube)

© 2005 - 2014 静岡ラーメン情報ブログ「しずめん!」